いろんなデザイン・フォントでロゴを作成!

オシャレなタグっぽいロゴを作る

タグのロゴジェネレータ tinytags 

(作り方)
枠内にアルファベットでロゴにしたい文字を入力する。
※文章が長いほど文字は小さくなるので、文字を小さく調整したい場合は、文字の間に半角スペースを入れると良い。

タグのイラスト(アイコン)をクリックすると、タグの色・大きさ・角度が変えられる。

好みに整ったら、「Make Tag」ボタンを押して確定。できた画像は右クリック→名前をつけて保存。


手書きの習字ロゴを作る

筆文字が書けるサイトを使って、自分でマウスで書いた文字を書道ロゴにしましょう。

習字ロゴ インターネット書道 

(作り方)
画面内の白い部分にマウスで文字を書く
※筆の太さと色は右下のプルダウンリストから選択して調整できます。消去は左下のボタンをクリック。

好みに書けたら、画面キャプチャーで保存する。
(「Alt」キーを押しながら、「Prt Sc」キーを押す。→ペイントなどに貼りつける)


ネタ系ロゴを作成!

脅迫状みたいなロゴを作る その1

ロゴジェネレータ TYPOGRAFFIT 

「テキスト入力!」と書いてある下のボックスの中にロゴにしたい単語を入力する。

ボタンを押す。

枠の左下にある「SAVE」をクリックする。


手書き風などいろんなフォントでロゴを作る

ロゴジェネレータ フリーフォントで簡単ロゴ作成 
入力したテキストをいろんなフォントのロゴにしてくれるサイトです。右の例は、アルファベット・カナのみにしか使えない「Mild」というフォントです。

(作り方)
「表示するテキスト」と書いてある隣のボックスにロゴにしたい文字を入力する。

「フォント名」と書いてある隣のドロップダウンリストから任意のフォントを選択する。※下の例は、「三次元切絵字1.0」です。

「変更」ボタンを押す。 ※設定を変える場合は、「パラメータ保存送信」ボタンを押してください。

できた画像(png形式)を右クリックで保存する。


 手書きメーカー 
ロゴじぇねれーた  100文字までの本文を、6種類の手書き文字に変換できるツールです。

(使い方)
本文と名前を入力し、フォントや色を選んで「作る」ボタンを押してください。

ロゴじぇねれーた本来これは文章を手書きフォント画像に変換するジェネレータなので「名前欄」がありますが、ロゴを作りたいときは、名前欄にはロゴの文字分だけスペースを入れておいてください。※名前欄に何も入れないと、下の方が少し切れてしまいます。

ロゴじぇねれーた

ここで使っているのは、上が「女の子」、真ん中が「ふと字」、下が「毛筆風」です。


可愛くてお洒落な英文フォントでロゴを作る

ロゴジェネレータ SUPALOGO 
入力したテキストを可愛い英文ロゴにしてくれるサイト。

(作り方)
枠内に文字を入力して、「OPTIONS」の文字をクリックする。

ロゴジェネレータ プルダウンリストから文字のフォントを指定する。(※ここでサンプルに使ったのは「heart」と「wizardly」と「emboss」です。) 文字の色などは、横の丸い色環アイコンをクリックすると選べます。

ロゴジェネレータ 指定できたら、「GENERATE」ボタンを押す。

「DOWNLOAD」ボタンを押して、できた画像を保存する。


パン、花、宝石風フォントでロゴを作る

ロゴジェネレータ AUTO LOGO−タイトルロゴ&ライン作成 
入力したテキストをいろんなロゴにしてくれるサイト。ひらがなが使えるフォントも一部ありますが、ほとんどは英字のみ対応です。

(作り方)
左のメニューから、フォントの種類を選択し、進んだ先でも選択肢があるので好みのものを選ぶ。

ロゴジェネレータ 入力文字と書いてある横に文字を入力する。(※フォントによっては、大文字しか使えないものもあるので注意。どの文字が使えるかはフォントの下に書いてあります。)

ロゴジェネレータ 「作成」ボタンを押す。

できた画像を保存する。





立体感のあるロゴ(3Dロゴ)を作成!

オリジナルテクスチャでロゴを作成

ロゴジェネレータ GRSites―Text Logos  
いろいろなフォントで2Dや3Dのロゴが作成できるサイト。雪の積もったようなロゴ等可愛くておすすめです。

(作り方)
普通のロゴは「2D Text Logos」、立体的なロゴは「3D Text Logos」をクリックする。

ロゴジェネレータ 「Colored (3D) Logo 」をクリックする。
※ここで「Textured Logo」の方を選ぶと、あなたの手持ちのテクスチャデータからロゴを作ることもできます。(元画像のパターンがそんなにきれいに出ないのが残念ですが…)

Step 1:で好みの色をクリックする。
Step 2:のText:と書いてある下の枠内にロゴにしたい文字を入力する
Step 3:で好みのフォントを選択し、一番下の「Generate!」ボタンを押す。

できた画像を右クリックで保存する。



シンボルマーク付きロゴを作る

 LOGOTYPECREATOR 
ランダムにシンボルとロゴを生成してくれるツールです。いろいろお任せで作れるので、初心者にもお勧め。

(作り方)
シンボルマーク付きロゴ 「Company Name」と書いてあるボックスの中にロゴにしたい単語をアルファベットで入力。

「Cenerate Logo Now!」ボタンを押すと、シンボルとロゴが自動生成される。
※左列の「Free」と書いてあるもののみ無料で利用可。気に入ったものがなければ右上の「Cenerate logo」ボタンを押すといろいろなパターンが見られる。

シンボルマーク付きロゴ 気に入ったロゴがあればそれをクリック→「Personalize and Download logo」ボタンをクリック。

この画面で修正ができる。そのままでOKなら右上の「Download logo」ボタンをクリックして、出てきた画面で「Free download」をクリック→Download free logo のリンクをクリック。


 Logomaker 
中・上級者向けのロゴ作成ツール。ロゴはウェブ利用は無料。印刷・グッズを作る場合は有料。ロゴの保存には会員登録が必要。

ロゴメーカー

(やり方)
画面右の「TRY IT NOW」ボタンを押す。

業種とアイコンの種類を絞り込む。

LINE1・LINE2と書いてあるところに文字を入力する。

書体を選ぶ。文字の大きさは画面右下の矢印で調整。配置場所の調整はドラッグで可能。

ロゴメーカー 「SAVE LOGO」ボタンでロゴが保存できる。

そのロゴを選んだ状態で「FREE WEB LOGO」ボタンを押すと、貼り付け用コードが表示される。


↑このページのトップへ戻る    HOMEへ     「ちょこっとプログラム」のページへ

 
Copyright (C) 女子のネット活用法. All Rights Reserved. design by pondt