動きのあるロゴを作成!

発光ロゴを作る

ロゴジェネレータ
 glowtxt.com 

※このロゴは白い背景よりも濃い色の背景に置いた方が綺麗です。管理人は黒の背景に置いてみました。

(作り方)
「Style」のプルダウンリストから好みのものを選ぶ。

アニメーション効果をつけたい場合は、「Animation」の横で「Pulse(全体が発光)」か「Sweep(1文字ずつなぞるように発光)」を選ぶ。 (下:Sweepの例)

ロゴジェネレータ    


「Make text」ボタンを押す。

できた画像を右クリックで保存する。


キラキラ光るロゴを作る

きらきらロゴジェネレータ GlitterKiss.com 

(作り方)
画面中央のチカチカしている文字の中から好みのデザインを選んでクリック。

「Type Letters:」の下のボックスの中にロゴにしたい単語をアルファベットで入力する。(8字まで)
きらきらロゴジェネレータ※下の女の子のイラストを選ぶと文字に添えることができます。

「Create The Image」ボタンを押す。

できた画像(png形式)を右クリックで保存する。


ハートマークなどの舞い散るロゴを作る

きらきらロゴジェネレータ Glitter Word Maker 

(作り方)
好みの「キラキラモチーフ」と「書体」をそれぞれ選ぶ。

「Text」の下のボックスの中にロゴにしたい単語をアルファベットで入力する。

「Glitterfy Text」ボタンを押す。

できた画像を右クリックで保存する。


控えめアニメーション付きロゴを作る

アニメのロゴジェネレータ textanim 
入力したテキストをいろんなフォントのアニメーション付きロゴにしてくれるサイトです。日本語のフォントもありますが、英語のフォントの方が圧倒的に可愛いのでおすすめです。

(作り方)
「Text」と書いてある隣のボックスにロゴにしたい文字を入力する。

「Font type 」と書いてある隣のドロップダウンリストから任意のフォントを選択する。

アニメのロゴジェネレータ 「Generate」ボタンを押す。

「Download」のリンクをクリックして保存する。


端から現れ消えていくロゴを作る

 FlamingText 

※このロゴは日本語も対応しているのですが、英語の方がオシャレな字体になります。

(作り方)
「ロゴテキスト」と書いてある横のボックスにテキストにしたい文字を入力する。

フォントサイズを隣の枠内に入力するか、バーで調節する

ロゴジェネレータ
「ロゴを作成する」ボタンを押す。

「Personal Use」ボタンを押す。

「Download」ボタンを押す。


メラメラ燃えるロゴを作る

アニメのロゴジェネレータ Cool Text―Burning Logo Design 

(作り方)
「Logo Text」の下のボックスの中にロゴにしたい言葉を入力する。(日本語も可)

「Render Logo」ボタンを押す。

時間がかかるので少し待つ。

できた画像を右クリックで保存する。

同じサイト(COOLTEXT)で出来る木目に文字を彫ったようなロゴもお勧めです。


電光掲示板(流れるメッセージ)のようなロゴを作る

アニメのロゴジェネレータ wigflip―signbot 

(作り方)
ボックスの中にロゴにしたい言葉を入力する。

「Generate Sign」ボタンを押す。

「Download Your Sign」のリンクをクリックして生成されたGIFアニメを保存する。


ハロウィンなどで使えるオカルトなアニメーションロゴを作る

ロゴジェネレータ

 HalloweenText 
画面中ほどの、Text:と書いてある横にロゴにしたい単語をアルファベットで入力する。(このサイトは広告が多いので注意!)

「Create Halloween Comments」ボタンを押す。

※うねうね動く不気味なアニメーションロゴが生成される。右クリックで名前をつけて保存する。




忍者や魔法使いに好きな文字列を書いてもらう(英数字のみ)

好きな文字列(名前、メッセージなど)をアルファベットで入力すると、忍者や魔法使いがそれをアニメで描いてくれるサービスです。

 The Ninja Text Generator(忍者版) 
(やり方)
枠内に好きな文字(英数字)を入力する。※小文字で入力しても全て大文字になります。

「Generate!」ボタンを押す。

Download your Imageをクリックすると作った作品が保存できる。

 The Wizard Text Generator(魔法使い版) 





文字から画像・コマアニメ作成

 imagechef 
コマ送りの動画(というかGIFアニメ)に文字が入れられるサービスです。 海外のサイトですが、日本語も通ります。(テンプレートによってはできないかもしれません)可愛いものだけでなく、一番右の例のように、若干ブラックユーモアやホラーっぽいものもあるのが特徴です。

(やり方)
imagechef(アニメーションのテンプレート選択画面)で好きな効果の画像をクリックして、ボックスの中に文字を入力し、Previewボタンを押す。

画像の上で右クリック→名前を付けて画像を保存。

モザイク文字を作成のコーナーでは、好きな文字で好きな形を描くことができます。(右端の例)オシャレなお菓子屋さんのパッケージ自分の名前やメッセージで作って、プレゼントのラッピングに使ってもいいかもしれません。

                     





閲覧注意!目がチカチカするロゴを作成

 TrippyText.com 
目がチカチカして頭が痛くなるようなロゴが作成できるサイトです。上手くやればオシャレになるかも? ロゴメーカー

(やり方)
「Text:」の横にロゴにしたい文字を入力する。

プルダウンリストから好みのデザインを選んだり、文字の大きさを指定したりする。

の画像を押すとロゴが完成する。

右クリックで保存する。





 恋人へのメッセージ入れたGIFアニメを作成し、 メールに添付してもいいですね。

↑このページのトップへ戻る    HOMEへ     「ちょこっとプログラム」のページへ

 
Copyright (C) 女子のネット活用法. All Rights Reserved. design by pondt